誠愛リハビリテーション病院

  • 特定医療法人社団三光会 誠愛リハビリテーション病院
  • 日本脳卒中学会
  • 日本医療機能評価機構
  • 日本老年医学会
  • 日本神経学会
  • 日本リハビリテーション医学会認定研修施設

特徴

当院はリハビリテーションを必要とする方へ総合的なサービス体制を整えています。
回復期リハビリテーション病棟をはじめ、退院後の外来でのリハビリテーション、介護保険を活用した通所リハビリテーションや訪問リハビリテーション、訪問看護、さらに介護予防や体力強化に向けてメディカルフィットネス(あいあい倶楽部)などのサービスを提供しています。安心して生活を送るため、入院から在宅生活に向けて地域の各サービス事業所と連携しながらシームレス(継ぎ目の無い)ケアを提供します。

当院の特徴について

回復期リハビリテーション病棟

脳血管疾患または骨折等をきたした患者さんに対して、日常生活能力の回復や寝たきりの防止、さらに100%の社会復帰を目的としたリハビリテーションプログラムを医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、ソーシャルワーカーなどが共同して作成し、これに基づくリハビリテーションを集中的に行う病棟です。
それぞれの専門職が各領域の知識と技術を生かし、チームを組んで患者さんの治療にあたる事を「チーム医療」といいます。当院では、電子カルテを用いて患者さんの情報を共有し、一人ひとりの症状に合わせた質の高いリハビリテーションに努めることはもちろん、カルテなどの院内情報を患者さんとそのご家族に開示し、ご説明をしながら治療を進めます。

チーム医療について