病院のご案内

基本情報

受付・診療時間のご案内

受付時間(平日のみ)

午前8:30~11:45
午後13:00~16:45

診療時間(平日のみ)

午前9:00~12:30
午後13:30~17:00

休診日

土・日・祝祭日、および
夏期(8/13〜15)・冬期(12/30〜1/3)

面会時間のご案内

毎日(平日・土・日・祝祭日)

11:00~20:00

駐車料金について

入庫より1時間無料、
以後2時間ごとに100円

入院患者様へのお見舞い
メールは随時受付中です

病院概要

名称 特定医療法人 社団 三光会 誠愛リハビリテーション病院
理事長 井林 雪郎
院長 長尾 哲彦
名称 〒816-0956 福岡県大野城市南大利2-7-2  Googleマップ
診療科目 リハビリテーション科・神経内科・内科・整形外科
施設基準
平成26年4月1日より
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(I)
  • 運動器リハビリテーション料(I)
  • 回復期リハビリテーション病棟入院料
  • 集団コミュニケーション療法料
  • 呼吸器リハビリテーション科
  • 廃用症候群リハビリテーション料(I)
指定 身体障害者法・生活保護法・労災保険法・結核予防法・原爆被爆者法
職員数
平成30年4月1日現在
職員総数 393名
  • 医師 40名(常勤8名 非常勤31名 歯科医師1名)
  • 看護師 85名
  • 准看護師 11名
  • 介護福祉士/看護補助者 53名
  • 理学療法士 57名
  • 作業療法士 51名
  • 言語聴覚士 22名
  • 薬剤師 5名
  • 薬剤補助 2名
  • 臨床検査技師 3名
  • 放射線技師 2名
  • 管理栄養士 2名
  • 歯科衛生士 1名
  • 福祉相談員 10名
  • 保育士 4名
  • 事務他 45名
医療機器
  • デジタル脳波計
  • カラードップラーエコー
  • 三次元動作解析装置
  • ヘリカルCT
  • X線透視装置(ビデオ嚥下造影検査)

沿革

昭和51年

6月

医療法人社団三光会設立

昭和63年

2月

大野城市に誠愛病院を開設(210床)

7月

山下貴史理事長就任

平成4年

5月

リハビリテーション総合承認施設 認可

平成5年

7月

「誠愛病院」を「誠愛リハビリテーション病院」へ改称

平成6年

10月

「老人保健施設カトレア」を併設

平成11年

7月

「訪問看護ステーション誠愛」開設

平成14年

10月

回復期リハビリテーション病棟開設(6病棟) 合計36床

平成15年

7月

回復期リハビリテーション病棟開設(2病棟) 合計76床

11月

日本医療機能評価機構認定

平成18年

4月

回復期リハビリテーション病棟開設(1病棟) 合計116床

11月

「通所リハビリテーション誠愛」開設

平成19年

4月

誠愛リハビリテーション病院新棟(研修施設、研究施設、プール)
完成一般病棟(54床)を新棟に移転

平成19年

6月

医療法第42条施設 「メディカルフィットネスあいあい倶楽部」 開設

8月

黒川徹理事長就任

11月

小野山薫理事長就任

平成20年

4月

井林雪郎院長就任黒川徹名誉院長就任

平成21年

3月

日本医療機能評価機構Ver5認定

平成25年

1月

特定医療法人認可

平成26年

4月

回復期リハビリテーション病棟開設(3病棟) 合計170床

平成27年

11月

井林雪郎理事長就任

平成29年

10月

回復期リハビリテーション病棟開設(5病棟) 合計206床

平成30年

4月

長尾哲彦院長就任

理事長あいさつ

当法人は昭和51(1976)年に設立され、誠愛リハビリ病院、老健カトレアを核に、通所リハビリ誠愛、訪看ステーション誠愛、訪問リハ、居宅介護支援事業所カトレア、老健カトレア通所リハを配置し、障がい者の方々の社会復帰を目指します。また、メディカルフィトネスあいあいでは予防医学を実践し、六本松の三光クリニックでは外来維持透析により腎不全患者さんを応援しております。今後ともATM(明るく愉しく前向き)精神で前進して参ります。

理事長 井林 雪郎