併設・関連施設

訪問看護ステーション誠愛

概要

訪問看護ステーション誠愛とは?

病気やけがなどで寝たきりになったり障害を持ち、看護やリハビリが必要な状況にある方が、ご自宅で安心して生活できることを目的とした事業所です。

訪問看護ステーション誠愛とは?

サービスの内容

  • 健康状態の観察
    • 血圧、体温、呼吸、脈拍などの測定
    • 症状の観察と助言
  • 日常の看護
    • 身体をきれいにしたり、寝たきり・床ずれの予防と処置
    • 寝衣交換・体位変換
    • 医療機器の管理
    • 医師の指示による医療処置(点滴、カテーテル管理、インスリン注射など)
    • 薬についての相談・管理
    • 療養上のお世話の仕方についてのアドバイス、生きがいのある生活づくり
    • 排尿・排便のお世話と助言
  • リハビリテーション
  • ターミナルケア
  • ご家族への介護指導、及び相談事への対応
  • 各サービスご利用への助言・お手伝い

営業時間

月~土曜 8:30~17:15
休業日 日曜、祝日、お盆、年末年始

※緊急を要する場合は、この限りではありません。
当ステーションは24時間対応体制をとっています。緊急時訪問看護サービスをご利用の方は対応いたします。

ご利用料金

介護保険法に定められている料金の一割負担になります。

介護保険での料金

基本利用料 その他の負担
毎回、他の居宅サービスと同様に費用の1~3割を負担 支払限度額を超えるサービス(訪問看護回数増など)、
保険給付対象外サービスは全額自己負担

基本料金 ※介護保険の場合の負担額(1単位10.2円の1割)

看護師の訪問  *(  )内は要支援の場合
1. 所要時間 30分未満 467(448)単位
2. 所要時間 30分以上1時間未満 816(787)単位
3. 所要時間 1時間以上 1時間30分未満 1,118(1,080)単位
理学療法士等の訪問
296単位(286単位)
加算料金 1. サービス提供体制強化加算 6単位/1回
2. 緊急時訪問 574単位/月
3. 特別管理加算 250か500単位/月
4. 初回加算 300単位/初回月のみ

医療保険での料金

(介護保険制度の訪問看護適応外の場合)
利用する公的保険の種類によって基本利用料の割合が異なります。

保険 基本利用料 その他の負担
健康保険
  • 70歳未満の方は、原則として費用の3割負担
  • 70歳~74歳の方は、原則として費用の2割負担
    (高額所得者は3割負担)

    *障害医療証、こども医療証特定医療証等を
    お持ちの方は、負担割合がかわります。

一定時間を超えるサービス、休日や
時間外のサービスは差額を負担

交通費は規程の実費負担

※交通費:5㎞未満 200円+消費税
     5㎞以上 300円+消費税

後期高齢者
医療保険
75歳以上の方が対象となり、
費用の1割~3割を負担